ディスプレイの解像度

Ubuntuを更新すると時々画面の大きさの設定や解像度が変わることがある。
初期化されるのかもしれない。
今回は、画面のシャープさが失われ、なんとなくモヤっとした感じで、近眼がひどくなったのかと思ったよ。
というわけで、
設定>デバイス>ディスプレイ>解像度
1366768 を選択
元に戻った。
これまで1360
768(これも同じ16:9)かと信じ込んでいたが、いろいろ試したら、今回の選択が一番キレイだった。。

なお、こちらも勉強になった。

Ubuntu 18.04 で解像度が見つからなくなったときの対処





世界はシステムで動く ― いま起きていることの本質をつかむ考え方

世界はシステムで動く ―― いま起きていることの本質をつかむ考え方
ドネラ・H・メドウズ Donella H. Meadows
英治出版 (2015-01-24)

2019年6月12日読了 続きを読む